「戦争・歴史」を含むツアー一覧

  • フィリピン・スタディツアー2016年夏 ※終了しました
    特定非営利活動法人アクセス-共生社会をめざす地球市民の会
    8月18日~29日/9月1日~12日 11泊12日
    心揺さぶられる旅で、新しい自分に出会う
  • スリランカ北部 少数民族・タミルの伝統文化に触れる旅 ※終了しました
    特定非営利活動法人パルシック
    2016/8/21~2016/8/28
    2009年、26年間にわたる内戦の終結を迎えたスリランカ。戦場となった北部州は激しい戦闘が繰り広げられ、大きな被害を受けました。内戦と開発により失われようとしているジャフナの伝統食・ヒンドゥー教の祭り・暮らしや文化を体験しながら巡り、復興に向けて歩を進める人びとのお話を聞かせてもらいます。
  • CFF マレーシア・ワークキャンプ ※終了しました
    NPO法人CFFジャパン
    第34回:2月24日(火)~3月7日(土)、第35回:3月17日(火)~3月28日(土):各12日間
    子どもたちの笑顔のためにできることがきっとある。マレーシアの青年たちと共に緑生い茂る木々に囲まれた「子どもの家」で、夜には満点の星空に包まれながら自然の豊かさを感じる日々。大自然の中で共に、家族と暮らすことのできない子どもたちが育つ "家" を築こう。
  • CFF ミャンマー・スタディキャンプ
    NPO法人CFFジャパン
    3月20日(金)~3月30日(月)9泊11日
    「子どもが子どもらしくいられる時間をつくりたい。」そんな想いからはじまったCFFミャンマースタディキャンプ。第2回であるこのキャンプでは、ミャンマーの青年たちとともに、「こども祭り」というひとつのイベントを築き上げていきます。
  • CFFフィリピン・ワークキャンプ~現地青年キャンパーと共に築く子どもたちの未来~ ※終了しました
    NPO法人CFFジャパン
    第85回8/7~8/18(12日間)、第86回8/23~9/5(14日間)、第87回9/9~9/22(14日間)
    15年間で訪れた2000人の日本からのボランティアとフィリピン人と共に「子どもの家」を建設してきました。15年前は何もなかった小高い丘の上に、いま確かに子どもたちの笑顔がある。僕らにできることが必ずある!フィリピン人キャンパーと一緒に未来を築くCFFフィリピン・ワークキャンプ!
  • 2013年夏 フィリピン・スタディツアー ※終了しました
    NPO法人アクセス-共生社会をめざす地球市民の会
    2013年8月21日~9月1日/9月4日~9月15日(各11泊12日)
    農村、都市スラム、火山被災地、戦争の爪痕・・・多面的にフィリピンを感じ、学べるツアーです。新しい一歩を踏み出したい、フィリピンの人々の生の声を聞いてみたい、本音で語り合えるかまと出会いたい…そんな人におススメします。
  • 2013夏(15名限定) NGO駐在員と行く!夏休みカンボジアスタディツアー ※終了しました
    一般財団法人カンボジア地雷撤去キャンペーン
    1)8/7(水)~12(月) 2)8/25(日)~30(金) 3)9/1(日)~6(金) 4)9/8(日)~13(金)
    (財)カンボジア地雷撤去キャンペーンは、地雷問題とそれに関わる貧困解決や教育支援などを実践するNGOです。カンボジアでの滞在経験を持つ駐在員と共に、地雷原跡地にある学校での交流、地雷被害者へのインタビュー、孤児院で夕食作り体験、日本語教室での語学交流、アンコールワットなど訪問します。
  • カンボジア・ベトナムスタディーツアー ※終了しました
    (財)日本アジア交流財団
    10泊11日
    本ツアーは当財団の中でも今年で第26回目を迎える一番歴史の古いツアーです。文化・医療・教育・環境・平和と多面的な角度から現地の実情を体験します。また参加者同士のグループワークが組み込まれ、現地の学生との交流企画に主体的に関わることができます。
  • スリランカ北部スタディツアー2013 ~復興に取り組む人々と触れ合う旅~ ※終了しました
    特定非営利活動法人 パルシック(PARCIC)
    2013年8月18日(日)~25日(日) 8日間
    かつてスリランカ第2の都市だった街ジャフナの復興の様子、そしてパルシックが帰還民の生活再建支援活動を行う漁民の村々などを訪ね、内戦からの再建のただなかに生きる人びとの暮らしに触れるツアーです。
  • カンボジアの家族と家を建てよう8日間 ※終了しました
    (特活)ハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパン
    2013年8月17日(土)- 8月24日(土)8日間
    H.I.S.と共同で企画した、個人参加者向けの海外建築ボランティアプログラム。建築活動のほか、国際協力を軸にカンボジアを広く理解する8日間です。
  • フィリピンで国際協力と原子力エネルギーについて考える! 2012年夏スタディツアー ※終了しました
    (特活)草の根援助運動
    2012年8月7日(火)~8月14日(火) 7泊8日
    草の根援助運動が15年取り組んできたマニラ湾の環境保護活動を見学し、漁村にホームスティ。さらには、1980年代に完成しながらも、市民運動の力によって一度も使われることなく現在にいたっているバターン原子力発電所を見学、反核運動に関わった人々から話をうかがいます。
  • 2012年春 フィリピン11泊12日スタディーツアー ※終了しました
    NPO法人アクセス-共生社会をめざす地球市民の会
    2月23日~3月5日(11泊12日)
    ~貧困の中で生きる人々と出会い、向き合う旅~ 都市スラム、農漁村地区、戦跡、ピナツボ火山噴火の被災地、教会や市場など様々な場所 を12日間で訪問します。都市および農漁村の貧困地区での出会いと交流を通じて、フィリピンの貧困問題の現状を学びます。 このスタディツアーで、貧困問題について考えるとともに、新しい自分を発見してください。

みんなの「声」、届きました。 みんなの声を見る→

掲載をご希望の団体様へ

スタディツアーや、ワークキャンプをこのサイトで紹介したい!

そういった団体様を募集しております。
掲載のご希望等のお問い合わせは下のボタンからどうぞ。

お問い合わせ

注目のキーワード

BOPビジネスCDM植林Docue!GNH(国民総幸福)HIV/エイズKJ法NGO的生き方NO!人身売買・児童買春NPOハロハロODAPRAREDDプラスえびアキラエコビレッジオーガニックオーガニック・コットンカレーグローバル人材育成プログラムコーヒーゴミ集積場・スカベンジャーシャーマンジェンダーと開発ストリートチルドレンスローライフソーシャルビジネスゾウタイで迎えるクリスマス・新年トレッキングニョニャババ料理パトロール体験ヒマラヤの秘境ピナツボ火山被災地フィールドワークフェアトレードホームステイマイクロファイナンス・マイクロクレジットマングローブマングローブ植林ユースワークショップ世界遺産五体投地人材育成研修他民族社会・他民族国家仲間との出会い企業訪問伝統文化・少数民族住居・学校建設ワーク保健医療児童労働原発参加型開発収入向上地元学地域づくり地雷原見学女性と貧困女性のエンパワーメント女性グループ・地域と女性子どもたちとヨガ子どもとキャンプ子どもの健康子どもの教育子どもの権利・子ども参加孤児院学校宗教・エスニシティ対話型ファシリテーション少数民族帰還民幸せ・豊かさ復興循環型生活・自然エネルギー戦争・歴史棚田植林水産資源沐浴漁村・漁業漁村・漁業漁業現地NGO・住民組織訪問環境環境・環境汚染・環境回復環境保全環境汚染・環境回復瞑想体験神降ろしを行う奇祭移民・移住労働者緊急支援自然資源管理被災地支援・復興支援路上演劇農村開発・農業体験都市と地方障がい児障害・福祉雇用
  • MY TICKET オルタナティブツアー

  • 風の旅行社 奥地へGO

  • JICS 財団法人 日本国際協力システム このウェブサイトは財団法人国際協力システム(JICS)の平成21年度NGO支援事業の協力で制作されました。
  • NPO法人かものはしプロジェクト このウェブサイトはNPO法人かものはしプロジェクト
IT事業部が制作しました。私たちはカンボジアの子ども達を応援しています kamonohashi project

ページの先頭へ戻る