すべてのツアー すべてのスタディツアー、ワークキャンプをご紹介します

日韓友好交流ボランティアワークキャンプ ※終了しました

日韓友好交流ボランティアワークキャンプの参加者を募集しています。訪れるのは、韓国の世界遺産がある地域の、のどかな農村。韓国の伝統音楽を体験し韓国の文化に触れよう!韓国人の友達ができるたのしい。

団体名 特定非営利活動法人good!
住所 東京都板橋区幸町40-1
TEL 03-3973-1631 FAX 03-3973-1631
URL http://www.good.or.jp/ e-mail info@good.or.jp

訪問国・地名 韓国・高敞(コチャン)及び全州(チョンジュ)市
実施月 2013年8月12日(月)~2013年8月23日(金)
テーマ
  • 伝統文化・少数民族
  • 国際交流・ボランティア体験
  • 教育・人材育成
参加費 120,000円(渡航費込)
定員 15名程度(韓国の若者も15名程度参加する予定です。)
旅行形態 現地集合・解散型
申し込み : 特定非営利活動法人good!

ツアー内容

ツアー内容 : 韓国、全羅北道の世界遺産がある高敞(コチャン)の村を日韓の若者が訪れ、農作業などの村の仕事を協力してお手伝いします。
また全州(チョンジュ)市では、韓国の様々な伝統文化を学ぶ、文化体験プログラムも行う予定です。村での共同生活と作業を通じて日韓の若者の絆を深め、地域の人たちともしっかりと交流をします。

≪参加者の声≫
■わたしにとってこのキャンプの醍醐味は、日本人同士でも深い話ができたこと。自分のことを人に話すのは苦手だったけど、みんながいろいろな話をしてくれたので、とっても話しやすかった。出会ってたった数日であんなに深い話をするなんて考えられなかった。みんなと話せて本当にうれしかった!
■韓国人キャンパーとは、言葉が通じなくても、おしゃべりしたり、ふざけ合って笑ったり・・・初めは緊張したけど、そこから、ちょっとずつ気持ちがほぐれていった。みんなと一緒に過ごしていると「言葉」なんて関係ないんじゃないかって思えてくる。一緒に働いて、ご飯を食べて、そして、布団を敷いてみんなで雑魚寝。そんな単純なことの繰り返しで、どんどん仲が深まっていく。簡単な単語、笑顔、そして相手を思う気持ちで十分。あとは、一緒に笑い合っていれば、自然に心が開いて親友になれる。ネットで見た反日の報道なんかより、実際に自分で見て、聞いて、感じたことが何より確かなことなんだってわかった。彼らは、苦しい時、支えてくれて、楽しい時、一緒に笑ってくれた。たとえこれから、両国の間に争いがあったとしても、この夏に出会った仲間との友情は絶対に信じることができる。すんでいる国が違うけど、みんなとの繋がりをこれからもずっとずっと大切にしていきたいと思う。
■農作業は暑くてとても地味だったけど、声を掛け合って作業しているうちに、「よし!頑張ろう」っていう気持ちになれて、楽しむことが出来ました。また、お世話になった村の人たちのために練習をした『よさこいソーラン』も日韓のキャンパーが心をひとつにして取り組むことが出来たから、あんなに楽しかったんだと思います。どちらも普段の生活にはない経験でした!
■私が毎日笑って楽しく過ごせたのはいつも一緒に皆が居てくれたからだって心から思います。最初は日本人と韓国人を分けて見ていたのですが、仲良くなるのに国なんて関係ないんだなって改めて思いました。キャンプの思い出をこれからの頑張る力にしていきたいです。
■韓国人の友達を作る!!これが私のキャンプでの大きな目標の一つだった。来る前はたった2週間で言葉も文化も違う人たちと本当に仲良くなれるのか本当に不安だったけど、今、振り返ってみるとその目標を達成するのはあまりにも簡単なことだった。キャンプ中、私たちは国籍も、年齢も、学生や社会人ということも関係なく、お互いをまっすぐに見ることができた。だからこそ、あの短い期間であんなに仲良くなれたんだと思う。

1日目 成田空港より韓国ソウル仁川空港へ。
空港からバスで高敞(ゴチャン)郡の宿舎へ出発。途中で韓国人参加者搭乗。村到着後村に到着後、オリエンテーション。
2~10日目 午前・午後に、農作業などのボランティアワーク
夕食後は、ミーティングと日韓交流のプログラムを行います。
8・9日目 高敞・全州の世界遺産見学と文化体験
11日目 村出発 バスでソウルへ。午後・ソウル観光・夕食。
ゲストハウスにて、振り返りミーティング。
12日目 早朝ゲストハウスからバスで仁川空港へ

みんなの「声」、届きました。 みんなの声を見る→

掲載をご希望の団体様へ

スタディツアーや、ワークキャンプをこのサイトで紹介したい!

そういった団体様を募集しております。
掲載のご希望等のお問い合わせは下のボタンからどうぞ。

お問い合わせ

注目のキーワード

BOPビジネスCDM植林Docue!GNH(国民総幸福)HIV/エイズKJ法NGO的生き方NO!人身売買・児童買春NPOハロハロODAPRAREDDプラスえびアキラエコビレッジオーガニックオーガニック・コットンカレーグローバル人材育成プログラムコーヒーゴミ集積場・スカベンジャーシャーマンジェンダーと開発ストリートチルドレンスローライフソーシャルビジネスゾウタイで迎えるクリスマス・新年チャリティ・ラントレッキングニョニャババ料理パトロール体験ヒマラヤの秘境ピナツボ火山被災地フィールドワークフェアトレードホームステイマイクロファイナンス・マイクロクレジットマングローブマングローブ植林ユースワークショップ世界遺産五体投地人材育成研修他民族社会・他民族国家仲間との出会い企業訪問伝統文化・少数民族住居・学校建設ワーク保健医療児童労働原発参加型開発収入向上地元学地域づくり地雷原見学女性と貧困女性のエンパワーメント女性グループ・地域と女性子どもたちとヨガ子どもとキャンプ子どもの健康子どもの教育子どもの権利・子ども参加孤児院学校宗教・エスニシティ対話型ファシリテーション少数民族帰還民幸せ・豊かさ復興循環型生活・自然エネルギー戦争・歴史棚田植林水産資源沐浴漁村・漁業漁村・漁業漁業現地NGO・住民組織訪問環境環境・環境汚染・環境回復環境保全環境汚染・環境回復瞑想体験神降ろしを行う奇祭移民・移住労働者緊急支援自然資源管理被災地支援・復興支援路上演劇農村開発・農業体験都市と地方障がい児障害・福祉雇用
  • MY TICKET オルタナティブツアー

  • 風の旅行社 奥地へGO

  • ピース・イン・ツアー スタディツアー

  • JICS 財団法人 日本国際協力システム このウェブサイトは財団法人国際協力システム(JICS)の平成21年度NGO支援事業の協力で制作されました。
  • NPO法人かものはしプロジェクト このウェブサイトはNPO法人かものはしプロジェクト
IT事業部が制作しました。私たちはカンボジアの子ども達を応援しています kamonohashi project

ページの先頭へ戻る