すべてのツアー すべてのスタディツアー、ワークキャンプをご紹介します

地球をもっと小さく、身近に!世界を感じる!フィリピン・スタディツアー ※締め切りました

フィリピンってどんな国?どんな生活をしているの?-それは行ってみないとわからない。ツアーに参加して、たくさんの学びと笑顔を持ち帰ろう!

団体名 特定非営利活動法人 草の根援助運動
住所 〒235-0036 横浜市磯子区中原1-1-28 3F
TEL 045-772-8363 FAX 045-774-8075
URL http://p2aid.com e-mail office@p2aid.com

訪問国・地名 フィリピン、マニラ首都圏、バターン州
実施月 2011年8月20日(土)~8月25日(木)
テーマ
  • 国際交流・ボランティア体験
  • 女性
  • 環境・生物多様性
参加費 約15万円 ※詳細はツアー内容をごらんください。
定員 最小催行人数10名

ツアー内容

●ツアー内容
フィリピン、バターン州にあるカプニタン村。ホームステイ先のこの村は、漁業で生計を立てています。
その漁業で、十分な生活が出来ないとしたら、その原因と背景にあるものは、何でしょう?
笑顔がまぶしい子どもたちの夢は何でしょう?
その返答を聞いて、価値観が変わって帰ってきた過去のツアー参加者がいます。

草の根援助運動(以下、P2)のスタディツアーは、現地NGOの様々なプロジェクトを見ながら、漁村宅でのホームステイ、マニラのスラムを訪問するなど、地方と都市での貧困と開発支援について学びます。
帰国する頃には、頭ではなく五感でつかんだ世界を前に、地球がもっと小さく、身近になっていること間違いなし。あなたの人生の「何か」を変えるかもしれません。

<<ココがポイント!>>
○マングローブ植林体験をします!
 P2と現地NGOとで行ってきたマニラ湾沿岸資源管理プロジェクト。植林体験を通して、あなたもプロジェクトに参加。マングローブってこういう植物だったの?と驚きと発見がいっぱい!

○現地NGOのプロジェクト訪問とワークショップに参加!
 P2とパートナー関係にある現地NGO PRRM。今は馴染みのある「持続可能」という概念をずっと昔から提言し、実践してきました。開発援助の実際を目の当たりにし、理論と実践を学びます。

○漁村の村人や子どもたちと交流会があります!
 子どもたちの笑顔と、あたたかい交流に、帰国する時には別れるのが寂しくて涙する人も。あなたも、フィリピン・カプニタン村が第2のホームタウンになるかもしれません。

●詳細はこちらへ●
>>>参加者の声、Photoギャラリーなど、満載。
http://li0sa02.jimdo.com/
フィリピンに行ったことのあるP2インターン生がつくった、P2スタディツアーのホームページ。帰国してから、フィリピンに関わり続けたい、フィリピンのことを多くの人に発信して知ってもらいたい、という思いで活動しています。

●参加費について● 15万円
※会員ではない方は別途会費が必要です(一般会員6千円、学生会員3千円)。
※ホテルで1人部屋を希望される場合は別料金がかかります
※燃油特別税・海外旅行傷害保険代は費用に含まれません

●旅行企画・実施:株式会社 風の旅行社
●現地プログラム企画:(特活)草の根援助運動
●申込・問合せ:(特活)(特活)草の根援助運動

1日目 出国→午後着。現地パートナーNGO PRRMオフィス訪問(マニラ市内)
プロジェクト概要の説明を受ける
夜:マニラ市内ホテルに宿泊
2日目 午前:移動
午後:プロジェクト地見学(バターン州オリオン町)
マニラ湾沿岸資源回復プロジェクト、女性の地位向上プロジェクトを視察
夜:カプニタン村ホームステイ
3日目 プロジェクト地見学(終日オリオン町)
昼前後:植林体験
午後:住民達と課題解決の為のワークショップ参加
夜:カプニタン村ホームステイ
4日目 プロジェクト地見学(終日オリオン町)
早朝:希望者は漁業体験、or海上パトロール体験
午前:朝体験後、市場へ見学に
午後:村内で自由時間→交流会
夜:カプニタン村ホームステイ
5日目 午前:移動(オリオンからパヤタスへ)
午後:パヤタス訪問(マニラのスラム街訪問、歴史学習)。その後ケソン市へ移動
夜:翌日の学び発表に向けてミーティング
夜:マニラ市内ホテルに宿泊
6日目 午前:NGO PRRMのスタッフと学びのシェア
午後:帰国

みんなの「声」、届きました。 みんなの声を見る→

掲載をご希望の団体様へ

スタディツアーや、ワークキャンプをこのサイトで紹介したい!

そういった団体様を募集しております。
掲載のご希望等のお問い合わせは下のボタンからどうぞ。

お問い合わせ

注目のキーワード

BOPビジネスCDM植林Docue!GNH(国民総幸福)HIV/エイズKJ法NGO的生き方NO!人身売買・児童買春NPOハロハロODAPRAREDDプラスえびアキラエコビレッジオーガニックオーガニック・コットンカレーグローバル人材育成プログラムコーヒーゴミ集積場・スカベンジャーシャーマンジェンダーと開発ストリートチルドレンスローライフソーシャルビジネスゾウタイで迎えるクリスマス・新年チャリティ・ラントレッキングニョニャババ料理パトロール体験ヒマラヤの秘境ピナツボ火山被災地フィールドワークフェアトレードホームステイマイクロファイナンス・マイクロクレジットマングローブマングローブ植林ユースワークショップ世界遺産五体投地人材育成研修他民族社会・他民族国家仲間との出会い企業訪問伝統文化・少数民族住居・学校建設ワーク保健医療児童労働原発参加型開発収入向上地元学地域づくり地雷原見学女性と貧困女性のエンパワーメント女性グループ・地域と女性子どもたちとヨガ子どもとキャンプ子どもの健康子どもの教育子どもの権利・子ども参加孤児院学校宗教・エスニシティ対話型ファシリテーション少数民族帰還民幸せ・豊かさ復興循環型生活・自然エネルギー戦争・歴史棚田植林水産資源沐浴漁村・漁業漁村・漁業漁業現地NGO・住民組織訪問環境環境・環境汚染・環境回復環境保全環境汚染・環境回復瞑想体験神降ろしを行う奇祭移民・移住労働者緊急支援自然資源管理被災地支援・復興支援路上演劇農村開発・農業体験都市と地方障がい児障害・福祉雇用
  • MY TICKET オルタナティブツアー

  • 風の旅行社 奥地へGO

  • ピース・イン・ツアー スタディツアー

  • JICS 財団法人 日本国際協力システム このウェブサイトは財団法人国際協力システム(JICS)の平成21年度NGO支援事業の協力で制作されました。
  • NPO法人かものはしプロジェクト このウェブサイトはNPO法人かものはしプロジェクト
IT事業部が制作しました。私たちはカンボジアの子ども達を応援しています kamonohashi project

ページの先頭へ戻る